創作ポスト

創作物の力で元気になろう。すてきな創作物を知りたい人、自分で創作物を作っている人に向けて、手紙を書くように記事を届けます。

四国の観光スポット『西予市ジオパーク』で、風景と音楽を楽しもう

      2016/07/12

ゴールデンウィークが始まりましたが、予定はお決まりでしょうか?
綺麗な景色を見るために、観光しに行きたい人もいると思います。
この記事では、音楽の力で風景の良さや雰囲気を高めるという面白い試みをしている四国の観光スポット、『西予市ジオパーク』を紹介します。
今から宿を取って遠くに旅行するのは流石に無理だと思いますが、近くに住んでいる人や、今度どこかにお出かけしようかな、と思っている人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

『西予市ジオパーク』ってどんな所?

『西予市ジオパーク』にはどんな観光ポイントがあるのでしょうか。
その全体像を掴むには、ジオパークの公式サイトで紹介している観光ポイントの一覧が参考になります。
が綺麗なだけでなく、昔ながらの町並みも残っているので、景色を見て落ち着きたい人にとってはなかなか良い観光場所なのではないでしょうか。

そんな『西予市ジオパーク』で、風景の良さや雰囲気を今以上に引き出すために音楽の力を使う、という面白い試みが行われています。
映画やドラマ、アニメなどでは当たり前のようにBGMが使われていますが、風景のための音楽、というのは珍しいですよね。

『西予市ジオパーク』で聴ける音楽ってどんな曲?

音楽共有サイト『クレオフーガ』で行われたコンテストの採用曲に加え、『四国西予ジオパーク』の視察を行ったミュージシャンたちの楽曲、合計172曲が『四国西予ジオパーク』の風景を楽しむために用意されています。
現地では、合計172曲が収録されたオーディオプレイヤーを貸し出しています。

『クレオフーガ』で行われたコンテストの採用曲に関しては、web上でも聴くことができます。

どの曲も素敵な楽曲なので、とりあえず聴くだけでも聴いてみて欲しいです。
「現地でも聴いてみたい!」と思ったら、『四国西予ジオパーク』に足を運んでみるのも良いのではないのでしょうか。

ちなみに、僕の作った楽曲もオーディオプレイヤーに収録されている模様です。

この曲を作った時に考えたことなどは、下の記事にまとまっています。

オーディオプレイヤーはどこで借りられるの?

さて、『四国西予ジオパーク』の風景のための楽曲、合計172曲が収録されたオーディオプレイヤーの貸し出しについてです。
このオーディオプレイヤーは、『道の駅どんぶり館』で、1台につき1日100円で貸し出されています(2016/4/29時点の情報です)。

地図で見るとここです。
『道の駅どんぶり館』は、『四国西予ジオパーク』の玄関口にもなっている場所なので、是非足を運んでみてください。

終わりに

この記事では、風景の良さや雰囲気を今以上に引き出すために音楽の力を使う、という面白い試みが行われている『西予市ジオパーク』を紹介しました。
どこか観光場所を探している人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 - 制作楽曲, 旅行, 音楽

PAGE TOP