創作ポスト

創作物の力で元気になろう。すてきな創作物を知りたい人、自分で創作物を作っている人に向けて、手紙を書くように記事を届けます。

2018年7月リリースの新曲おすすめ5選

      2018/08/20

2018年7月にリリースされた新曲のうち、おすすめな音楽を5曲ピックアップしました。邦楽・洋楽問わず、ジャンルも様々ですが、個人的に気に入ったものをまとめています。
良い曲がたくさんあるので気になる方はチェックしてみて下さい。

先月のおすすめ曲はこちらで紹介しています。


スポンサーリンク

2018年7月リリースのおすすめ曲

H ZETTRIO『Make My Day』

爽やかでノリの良いピアノインスト。聴いていて元気になる曲です。
ピアノ、アコースティックベース、ドラムスのトリオバンドですが、シンプルな構成でも格好良い曲は格好良いんですよね。ピアノ担当のH ZETT Mさんはパフォーマンスもすごく格好良いので、良さそうだと思った人は彼の所属するバンドのH ZETTRIOやPE’ZのMVを見てみると楽しめるかもしれません!

Sano ibuki『sentimental』

クール目だけど熱くて格好良い曲です。
30秒プレビューだとBメロからなので伝わらないかもしれませんが、おとなしめのAメロからサビに向かってどんどん盛り上がっていく展開が熱いです。ギター中心のロック曲が好きな人にはおすすめの曲です。

OOHYO『Papercut』

切なげだけど温かさのあるシンセポップ。
OOHYOさんの楽曲は現実を切り抜いたような雰囲気をまとっていて、聴いていて心が落ち着きます。
メロウな雰囲気の楽曲が好きな人には是非聴いてみて欲しいです。

CRCK/LCKS『O.K.』

シャレオツなポップソング。
エレピの甘い響きとファンキーなギターの組み合わせがとにかくお洒落です。
ボーカルの人の歌い方も親しみやすい雰囲気で、音数が多い曲なのにリラックスして聴ける楽曲です。

AK『Who Would Have Known』

夏に聴きたい涼しげな曲。
MVで空に流れる雲を眺めながらこの楽曲を聴いているとなんでも許せるような気がしてきます。
おだやかな気持ちになれること間違いなしなので、疲れた時などに聴く曲としてとくにおすすめです。

終わりに

2018年7月にリリースされた新曲のうち、おすすめな音楽を5曲ピックアップしました。
来月も良い曲が見つかれば紹介していく予定です。

 - おすすめの創作物, 音楽

PAGE TOP