創作ポスト

創作物の力で元気になろう。すてきな創作物を知りたい人、自分で創作物を作っている人に向けて、手紙を書くように記事を届けます。

ソシャゲやネトゲくらい自分の好きな名前でプレイさせて欲しい

      2016/07/11

主にネトゲで、自分の分身となるプレイヤー(キャラ)名を入力した時に表示される「その名前は既に使われています」の絶望感。
極稀にソシャゲでもこのメッセージが表示されるから困ったものです。
ゲーム開発者さん、ゲームくらい自分の好きな名前でプレイさせてよ!

スポンサーリンク

そもそも名前が重複しちゃいけないっておかしいよね

ゲームと現実は別ではありますが、同姓同名の人って普通にいるじゃないですか。
「田中太郎」さんがこの世に一人しか存在しちゃいけない、なんてことはないじゃないですか。
なのにゲームだと、「NICHE」さんが既に存在したら、「NICHE」って名前は取れないことがあるんですよ。
どうしても「NICHE」って名前を付けたかったら、「xxNICHExx」とか「OoNICHEoO」とか付けるんですよ。10年前くらいのネトゲかよ!

この「その名前は既に使われています」問題って割りと深刻じゃないですか?
ゲームのプレイヤーって、誰もダサい名前のキャラでゲームをプレイしたいわけがないじゃないですか。
だから既に名前を取られていたら、必死に新しい名前を考えちゃうんですよ。
ゲームを起動して、キャラ作成画面になって、1秒も実際のゲームプレイを体験できないまま、名前について悩むんですよ。
早く楽しませてあげようよ。

プレイヤー名が重複不可である必要性

フレンド登録をするとき、パーティを組むとき、どっちとも重複不可な情報は必要ですが、それがプレイヤー名である必要はないです。
なのにプレイヤー名が重複禁止っていうのは、ゲームを作っている側の都合でしかないですよね。
プレイヤーの視点からすると、そこにプレイヤーは巻き込んでほしくない。

大体のソシャゲでは、フレンド登録をする時には、自動的に割り振られた10桁弱の数字(フレンドコード)を使って、実際のプレイヤー名は自由につけられますよね。
どのゲームでも、プレイヤー名(重複可)+フレンドコード(重複不可)を使えば良いんじゃないでしょうか。

結論

とにかくプレイヤーは、1分1秒でも早くゲームを楽しみたいんですよね。
ゲームを作るのってめちゃくちゃ大変なことで、作る側の都合を優先させたくなる気持ちも非常にわかります。
だけど、プレイヤーは、自分のキャラ名で悩むためにゲームをやっているわけじゃなくて、ゲームをプレイしたいんだ、ということを忘れないで欲しいな、と思います。

 - ゲームデザイン , , ,

PAGE TOP